« とある魔術の禁書目録II #01 | トップページ | 少年サンデー 2010/46号 絶チル他 »

2010年10月12日 (火)

とある魔術の禁書目録 22巻 を読んで

とある魔術の禁書目録 22巻 を読んで感想。

以下、ネタバレ。

浜面仕上と麦野沈利が和解し、アイテムが再活動開始。

浜面達を抹殺に来た、垣根帝督も麦野が撃破。

第三の暗殺部隊を浜面・ロシア民連合が撃破し、浜面は、学園都市を交渉材料の確保に動く、

一方通行は、魔術を使い、ぼろぼろになりながら、打ち止めを回復させる。

その後、ベツレヘムの星からの地上攻撃を白い羽根をはやした一方通行が阻止。

上条当麻は、右方のフィアンマに右腕を切り取れるが、また腕が生えてきた!

上条の肉体は尋常じゃない!!!!

インデックスを遠隔操作していた霊装も破壊。

各組織などの力で、魔力の弱まった、右方のフィアンマの第三の腕を上条が切り落とす。

ミーシャ=クロイツェフ(大天使)が再活動を始めたので、上条はベツレヘムの星を操作し、天使へ特攻を仕掛け、天使を撃破する。

御坂美琴と御坂妹は戦闘機を奪い、ベツレヘムの星を追跡したが、途中でガス欠になり、凍り付く漁港に着陸。

右方のフィアンマの右腕を、突如現れたアレイスタ=クロウリー切断!!!!

アレイスタって、いざとなればとこにでもいけるんだ!

右方のフィアンマは、オッレルスとシルビアに回収され、かくまわれることに。

10月30日ロシア成教総大主教の名において、終戦宣言が出される。

一方通行は、学園闇組織の解放を宣言。打ち止めや番外個体と再開出来るのか?

浜面仕上達は、学園と渡り合える情報確保出来るのか?

御坂達は上条当麻と再会出来るのか?

回復したインデックスは上条当麻と再会出来るのか?

右方のフィアンマの今後の行動は?

ニコライ=トルストイは、どうなる?

アレイスタの生存を確認した、イギリス清教は、アレイスタと対決するのか?

エイワズは気になる言葉を残し、消えていく。エイワズの復活はいつになるのか?

サーシャ=クロイツェフのその後は?

そして、このシリーズ主人公の上条当麻は、行方不明! 当麻の生死はどうなっている?????

多くの疑問が残り、22巻は完了だって。

まだまだ、物語は続きそうです。

« とある魔術の禁書目録II #01 | トップページ | 少年サンデー 2010/46号 絶チル他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とある魔術の禁書目録II #01 | トップページ | 少年サンデー 2010/46号 絶チル他 »