« サンデー 12号 絶チル | トップページ | つばさキャット 其ノ肆 公開近し! »

2010年2月18日 (木)

とある魔術の禁書目録

ついにとある魔術の禁書目録の原作、活字本に手を出してしまいました。

7巻、8巻を読み終え、SS関係を読むか、1巻から読むか、9巻を読むか、が悩みどころです。

7巻はどんでん返しがあっったり。

ちなみに8巻で白井黒子の移動能力を持つ人は、学園都市内で60人弱しかいないので、白井は貴重な存在だとおもいました。

また、8巻の序章はアニメとある科学の超電磁砲の19話の冒頭の内容になってました。

またまた、8巻では、白井黒子ががんばって、ぼろぼろになりましたが、格好良かったです。

色々なところの人物紹介では、白井黒子の批評は悪いですが、8巻を読む限り、白井は心の奥底から御坂美琴を尊敬していて、その反動で少女期特有の変な行動につながっているのでは、と思いました。

そのうち、原作の各巻各章と登場人物の対応表を公開したいです。

活字は、3月頃20巻が発売でしたっけ?

« サンデー 12号 絶チル | トップページ | つばさキャット 其ノ肆 公開近し! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンデー 12号 絶チル | トップページ | つばさキャット 其ノ肆 公開近し! »