« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

TV版絶対可憐チルドレン

えーと、コミックスの方では、一応15巻の『オーバー・ザ・フューチャー』で一区切りついてます。

コミックスの内容で、TV版で放送されていないと思われるのは、

コミックス第6巻収録『荒野のエスパー』と

コミックス第10巻収録『とっておきの日』と

コミックス第15巻収録『ファントム・メナス』と『オーバー・ザ・フューチャー』

です。

で、3/1放送のタイトルは、『一場春夢!明日への想い出』でコミックス10巻収録『とっておきの日』と思われます。

あと残り、3/8、3/15、3/22、3/29があります。

最低、『ファントム・メナス』と『オーバー・ザ・フューチャー』がTV版化されると思います。

『荒野のエスパー』は兵部さんの話なので、TV版化されるのは??

うわさによると、TV版最終回用に『オーバー・ザ・フューチャー』が描かれたと聞いています。

2009年2月25日 (水)

絶対可憐チルドレンの最終回?

絶対可憐チルドレンのTV放送は、3月29日で最終回になりそうです。

そこで最終回は、原作マンガにあるように、小学校卒業の内容になって、エンディング曲が可憐Girl'sの『bye!bye!bye!』だったら、いいのになぁ~。

では、オープニング曲は? それはやはり、OVER THE FUTEREの声優さんバージョン

だったら、最高の最終回になると思います。

2009年2月21日 (土)

ビタミンCのとりすぎに注意!

自分の場合、風邪対策としてはビタミンCがベストです。

風邪予防、風邪でシンドクてもビタミンCが効果的です。

で、いつもはビタミンCを錠剤で摂取していましたが、たまたま持ち合わせがなく、ファンケルのビタミンCを買いました。

これはカプセルタイプで味がしません。

で、飲んだんですが、カプセルで味がしないので、摂取した気がしなくて、止めどもなく飲んだところ、一気に下痢になり、そのときは職場にいたので、下痢が治まるまで、家に帰れなくなりました。

ビタミンC って過剰にとりすぎると、下痢をするので、皆さんは注意してください。

やっぱり、ビタミンCなどの栄養補助食品では味がする方が、摂取すれば、脳も記録するようで、とりすぎに歯止めがかかるようです。

ビタミンC って、アスコルビン酸 っていう化学名らしく、錠剤としては、酸の中和物である、塩(えん)で売ってますが、

ナトリウム塩とカルシウム塩とが市販されています。

ナトリウムって、しお の成分だし、カルシウムは  の成分だし、ドッチがいいのでしょうか?

ちなみに、ビタミンCは水溶性なので、ちょっとくらい、とりすぎても、おしっこになって体から簡単に排泄されますが、ビタミンEなどの油性ビタミンは体にたまりやすいので、これまた注意が必要です。

2009年2月18日 (水)

う~ん。。。可憐Girl's解散か。。。。。

可憐Girl'sが3月末で任務終了だそうです。

ハヤテのごとく ってのが、4月から復活だそうで、そうすると主題歌は IKUさんがずーっと担当みたいです。

すると、TV放送の『絶対可憐チルドレン』も3月末で終わりになると考えられます。

小学館の関連サイトを見ると、TV放送の『絶対可憐チルドレン』が終わるみたいな記述がありました。

可憐Girl'sは、『ポニョ』ほどガキガキしてなくて、また中高生ほど女オンナしてなくて、素直に楽しめたんですが、まぁ残念です。

『ハヤテのごとく』はキャラクター商品の充実度から人気があると思われますが、

『絶対可憐チルドレン』は中学生編になっているので、来年4月にTV版が復活してくれるとうれしいです。

制作スタッフとか声優さんは、『ハヤテのごとく』と『絶対可憐チルドレン』兼務の人が多いのでドッチでもいいのでしょうが。

やっぱり、バンダイとかがスポンサーにつかないと長続きしないのでしょうか。

2009年2月14日 (土)

花子付属の部品などに意味を見いだせない!

Justsystemの花子の製品紹介ページの購入前Q&Aの製品についてで、

Q.『無償配布する冊子やチラシなどに、花子の部品やイラストを使用することはできますか』っって項目があり、

A.として『花子の部品やイラストを挿絵として掲載する場合、学校や企業内など、特定範囲内での無償配布であれば、使用許諾上問題ありません。』ってなっていて、

企業間取引で花子で作成→PDF化をよく使う自分には無意味なものでしかないです。

花子で作成できるものがかなり企業意識した内容になっているにも関わらず、ターゲットは、学校関係者のようにしか思えません。

いろいろな著作権物を学校で使う場合、著作権法によれば、例外版権フリー扱いになるようです。

授業で使えば、教師の仕事代に反映される、つまり営利目的の使用にも関わらず、著作権を踏みにじられることは、納得がいかず、腹立たしい思いすらします。

せめて、授業で著作権については、詳しく指導してほしいものです。

著作権を大切にしないと、作家などおもしろいことを考えてくれる人がいなくなると思います。

昨今、懐の広い人は見あたりませんが。

2009年2月11日 (水)

ホームページ、『花子入門』コーナーの改造について

ホームページ http://homepage3.nifty.com/soshigaya/ の『花子入門』のコーナーですが、

ハードコピーした画像を多用していたので、できるだけ『花子』と『花子フォトレタッチ』を使って作ったが画像に入れ替えたいです。

花子バージョンは12、2006で止まっているので、花子2009の情報も追加したいです。

また、『花子でCAD』コーナーに、『花子』関係の使い方やテクニックがあます。
これを『花子入門』でも閲覧できるようにしたいです。

また、『システム手帳-リフィル考』の当サイトの場合のリフィルダウンロードを『ダウンロード』コーナーでも操作できるようにしたいです。

2月後半の更新をめざしています。

2009年2月 8日 (日)

花子2009インストールしてみました

花子2009を入手。インストールしえみました。描画アイコンが一部変わってました。

画面も枠が大きくなって、描画領域が小さくなったのが気になります。

EPS形式書き出しが改善されたようですが、ai形式の読み書きがほしいです。

花子フォトレタッチは未だ、 なので、こっちの方が入門編を書きやすいのでと思ってます。

さらには、『花子フォトレタッチで 萌えCG』なんてのを公開できればと、大胆なことを考えました(現状はCG作成方法自体よく理解してません)。

2009年2月 2日 (月)

絶対可憐チルドレン系CD いっぱい発売か?  

なんか25日にCD 5タイトル、DVD 1が発売かと思って、3月末で『絶対可憐チルドレン』も放送終了か、 と勝手に思ってました。

よく見ると、2/25に CD 3タイトル+DVD 1で、3/25に CD 2タイトル + DVD 1でした。

一応 DVDは14巻までは、って予定なので、TV57話(5/17)までは大丈夫そうです。

TVのスポンサーが、小学館、コナミ、ジェネオン、マクドナルドだけなのが気がかりなのと、放映されるテレビ局、放送時間帯、さらには、ほぼコミックスの内容を放送してしまったので、いつTV放送が打ち切りになるか心配しです。

まあ、『可憐Girl's』がアルバムを出すようなので、今年の紅白に出演できることを祈ってます。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »