« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

爆笑問題のニッポンの教養

科学者とかと、爆笑問題が対話する内容の本で、面白いです。

ただ、講談社のWebの発売予告を見てもいつ発売か分からず、突然発売宣言されるのが難点です。

ニッポンの教養を講談社のWebの発売予告に入れてほしいものです。

2008年11月25日 (火)

ノートリフィルなど

ホームページ更新しました。

今回の目玉は、バイブルサイズ、2つ折りと3つ折りのノートリフィル(横罫線5mm間隔)をPDFファイルでダウンロードできるところです。

http://homepage3.nifty.com/soshigaya/

の適当講座-システム手帳リフィル考=当サイトの場合 のコンテンツで各種サイズのノートリフィルなどをPDFファイルとして、ゲットできます。

2008年11月19日 (水)

ぼくのベストミュージック50 29位~1位の発表!

29位 少年時代 Seven Colors
28位 威風堂々第1番 航空自衛隊中央音楽隊
27位 卒業写真 後藤真希
26位 青春の影 チューリップ
25位 赤いスイトピー 松田聖子
24位 ワインレッドの心 中西保志
23位 さくら(独唱) 山本直太朗
22位 銀河鉄道999(映画版) VOIX DOUCE
21位 ルパン三世'79 MIKE PISTONS
20位 アフリカンシンフォニー 東京佼正ウィンドオーケストラ
卒業写真は、原点の松任谷由実さん、カバーしているハイファイ・セットなどがありましたが、アレンジで後藤真希さんの歌が気に入りました。
ルパン三世'79って、男の世界を歌っています。
アフリカンシンフォニーは、アフリカのサバンナがありありと思い浮かぶ曲だと思います。

19位 サンチェスの子供たち 東京佼正ウィンドオーケストラ
18位 カレリヤ組曲から行進曲 航空自衛隊中央音楽隊
17位 壊れかけたradio 徳永英明
16位 パリは燃えているか(オープニング・テーマ) 加古隆
15位 カノン(パッヘルベル) イングリッシュ・コンサート
14位 ガイーヌよりレスギンカ ウィンフィルハーモニー管弦楽団
13位 ガイーヌより剣の舞 ウィンフィルハーモニー管弦楽団
12位 君の瞳恋してる(8min) Boys town gang
11位 世界に一つだけの花 槇原敬之
10位 なごり雪 リュ・シウォン
行進曲って色々ありますが、行進曲らしくなくて行進曲な『カレリヤ組曲から行進曲』が気に入ってます。
パッヘルベルのカノンは大編成オーケストラのイメージが強く優雅な曲であると思ってましたが、イングリッシュ・コンサートの演奏を聴くと第一バイオリンと第二バイオリンの音色がハッキリとして、第一バイオリンと第二バイオリンの決闘のイメージを強くもちました。

9位 いとしのエリー 広瀬香美
8位 路地裏の少年1986 浜田省吾
7位 ポリリズム Perfume
6位 絶対lovexlove宣言!! 平野綾/白石涼子/戸松遥
5位 Over The Future 可憐Girl's
4位 3つのジムノペディ第1番 木住野佳子
3位 三日月 絢香
2位 アヴェ・マリア(バッハ) angles
1位 アヴェ・マリア(シューベルト) 鈴木慶子
三日月は最初ピアノだけの演奏で歌がはじまり、徐々に演奏に楽器が加わるつまり、最初は、ごまかしの利かない歌なので、好きになったのかもしれません。
アヴェ・マリア(バッハ)anglesは、出だしの声楽と電子楽器と生バイオリンの掛け合いが面白いです。
シューベルトのアヴェ・マリアはドイツ語(?)なので、その特徴である巻き舌がふんだんに組み込まれている、鈴木慶子さんの歌が気に入りました。

以上です。

2008年11月17日 (月)

ぼくのベストミュージック50 50位~30位の発表!

50位 翼をください 平原綾香
49位 白鳥の湖 情景 第二幕 Brahms' Hungarian Dance No. 5 フィラデルフィア管弦楽団
48位 ボレロ(ラヴェル) ロスアンジェルス・フィルハーモニック
47位 ぼくはくま 宇多田ヒカル
46位 Voyagers 平原綾香
45位 Can't you Celebrate? 安室奈美恵
44位 ヘッドライト・テールライト 中島みゆき
43位 Anniversary 松任谷由実
42位 TOKIO 沢田健二
41位 フィール・ソー・グッド 東京佼正ウィンドオーケストラ
40位 Love wars 松任谷由実
安室奈美恵さんとか平原綾香さんとかの歌を聴いていると、なぜそんなに首に力を入れて(つまり腹から声が出ているように聞こえない)歌うのかと思います。

39位 魔王(シューベルト) ブリニ・ターフェル
38位 トゥルース 東京佼正ウィンドオーケストラ
37位 マジック 東京佼正ウィンドオーケストラ
36位 ルート101 東京佼正ウィンドオーケストラ
35位 G線上のアリア イングリッシュ・コンサート
34位 Can't help falling in love エルヴィス
33位 I will allways love you ホイットニー・ヒューストン
32位 My heart will go on 伊藤由奈
31位 君がいるだけで 米米Club
30位 浪漫飛行 米米Club
魔王について
病気の子供を馬(?)で運ぶ途中の父と息子の緊迫した物語です。
父親の悲痛な息子への呼びかけと、病気で今にも死にそうな息子の父への呼びかけを荒々しいリズム(メロディー)で表現しています。
親子の悲痛な会話に軽快なメロディーで悪魔(魔王)のささやきが加わってくる歌曲となっていて、なぜか好きな一曲です。
G線上のアリアなどバロックは、チェンバロと小編成の弦楽器での演奏が、メリハリがついていいです。大編成のオーケストラだと曲全体がぼけるような気がします。

29位からは次回に発表します。

2008年11月14日 (金)

ぼくのベストミュージック50 次点曲の発表!

ぼくのベストミュージック50曲が決まりました。

今回は、きわどいところで落選した曲を紹介します。

逢いたい 松田聖子
Over The Future 平野綾/白石涼子/戸松遥
バードランド 東京佼正ウィンドオーケストラ
Valentine's radio 松任谷由実
地上の星 中島みゆき
上を向いて歩こう レーナ・マリア
喝采 クミコ
Love my tender エルヴィス
組曲「惑星」より火星(ホルスト) ボストン交響楽団(小澤征爾)
組曲「惑星」より木星(ホルスト) ボストン交響楽団(小澤征爾)
ロッキーのテーマ-ロッキー(ファンファーレ~) 東京佼正ウィンドオーケストラ
マッカーサー・パーク 東京佼正ウィンドオーケストラ
tohhikoh tohko(籐子)
HERO 大黒摩季
白鳥の湖 小さな白鳥の踊り(第二幕) フィラデルフィア管弦楽団
トッカータとフーガ ニ短調(BWV565/バッハ/オルガン) カール・リヒター

これら次点も含めて順位付けをすると収拾がつかなくなりそうなので、50曲にしました。

では、次回、ベストミュージック50の発表です。

2008年11月10日 (月)

リフィル用ノート

現在、バイブルサイズを愛用しています。

今まで、ノートタイプのリフィルと言えば、
Bindexの天閉じメモパッド[memo pad]とDavinciのメモノートくらいしか販売されていることを知りませんでした。

2009年ダイアリーのリフィルを見にお店にいったら、切り離すとバイブルサイズのリフィルになる、三習工業さんのリングノートリフィルを見つけました。

三習工業さんのノートリフィルは昔あったコクヨ製品を彷彿(?)させます。

ちなみに三習工業さんのURLは、

http://www.sanshu-ind.co.jp

です。

KNOXのリフィル一新に伴い、見開き2週間から六曜印刷がなくなりました。

そこでアッシュフォード製を見ましたが、全体厚すぎるので、全体が薄いDavinci製が2009年活躍します。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »