« やけくそ | トップページ | インターネットで曲を買う »

2007年5月31日 (木)

VLSM? CIDR?

IPアドレスの件で、CIDRとかの確認をしたくて、翔泳社の「TCP/IP 第2版」を買って、読みました。

いきなりVLSMが出てきて、その後、CIDRが書いてあって、どう違うの?が無かったので、一瞬パニクッてしまいました。

IPv4ではIPアドレスのクラス分けでは、インターネットが世界に普及して、IPv4系ではIPアドレスの枯渇が問題となり、クラスに関係なく、IPアドレスを配る方法として考えられた方法がCIDRだったと思います。で

192.168.1.0/24とかの書き方をCIDR表記と教わりました。

で、VLSMは組織内で、サブネットマスクを可変長にする技術だそうです。

って、パソコンでは、TCP/IP設定はIPアドレス-192.168.1.53とサブネットマスク255.255.255.0になったりします。

このLANは192.168.1.0/24でパソコンのIPアドレスは192.168.1.53だよというと、それでパソコンのIPアドレスとサブネットマスクの設定ができます。

で、/24とかを24ビットとか、スラ24とか言いますが、これでサブネットマスクの数値を出せないネットワーク業者さんがいたりするので、面白いです。

ちなみに、CIDRはサイダーって読みます。

« やけくそ | トップページ | インターネットで曲を買う »

コメント

補足:
190.168.10.20とかを ドット表記 と いいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/15266281

この記事へのトラックバック一覧です: VLSM? CIDR?:

« やけくそ | トップページ | インターネットで曲を買う »