« ボランティア | トップページ | パソコン2 »

2007年2月 7日 (水)

パソコン1

階段の上り下りでも携帯電話を操作している人がいます。 感心します。

ところで、携帯操作のボタンは10コ程度で、充電すればすぐ使えます。

テレビとかDVDレコーダーとかオーディオ機器も、コンセント差して、デンキが供給されれば、すぐ使えます。

自動車を買って、届けられれば、すぐ使えます。

ところが、パソコンは、電源を入れると設定画面になって、自分仕様の設定にしないと使えませんし、ボタンもイッパイあるので、操作も大変です。

車でたとえて言えば、バッテリーを積んで接続して、ハンドルを付けて、タイヤをはめるようなことをして、はじめてエンジンをかけることができるのがパソコンです。

セットパソコンで、設定まで出張してやってもらうような人は、自分としては、パソコンを買わないで、インターネット喫茶でパソコンのを楽しまれ方が、いいと思います。

パソコン書籍で、パソコンが理解するまでに、3台くらい鉄の箱にした というようなこと書いていた人もいました。

パソコンは、他の家電製品と違い、使うにはそれなりの覚悟、知識が必要なものであると、理解するべきです。

パソコン雑誌で紹介されている小技を覚える前に、パソコンの基本を覚えてほしいものです。
事実、パソコンメールのなんか結構マナー無用の本人だけ常識が多くなってきています。

« ボランティア | トップページ | パソコン2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/13821055

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン1:

« ボランティア | トップページ | パソコン2 »