« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

とくになし

えん罪が蔓延している今日この頃と思うのは、自分だけでしょうか?

2007年2月27日 (火)

ホームページ更新しました!

2月分のホームページの更新ができました。なんと2日遅れになりましたが、更新できてよかったです。

更新内容はたいしたことないです。

ついに花子だけでなく、ATOKの解説まで領域を広げてしまい、今後どうなるか心配です。

URLは次の通り。

http://homepage3.nifty.com/soshigaya/

2007年2月25日 (日)

あったら、いいな 2

本屋さんは、例えば23時までとか、夜遅くまで営業してます。

文房具屋さんも、本屋さんと同じくらい、夜遅くまで営業してれば、いいな と思います。

2007年2月24日 (土)

生きててよかったと思ったとき

寒くて寒くて、寒い日に、薄着で道を歩き回り、からだが冷え切ったところで、自動販売機で買った暖かい飲み物を1口飲んだその瞬間、

生きていてよかった~ 

と心底思いました。

ってか、くせになりそうです。

それで、心頭を滅却すれば火もまた涼し って、あながちウソではない ということでしょうか。

2007年2月23日 (金)

あったら、いいな

あったら、いいな、100円ショップのパン屋さん。

500円で、350mlのジュースとパン4つ、買えます。

100円均一のコンビニ。弁当も100円!

2007年2月22日 (木)

間違った検索

なんかあると、プラカードを掲げて抗議していた、げっこう仮面さんはどうなったのか?

ということで、げっこう仮面で検索するつもりが、間違って、けっこう仮面で検索してしまいました。

いつのまにか、けっこう仮面って、実写版ができてたんで、も~うビックし

まぁ~、興味ありませんが、ウンチクとして、スケバン刑事も、スケパン刑事って実写版があるようです。

2007年2月20日 (火)

マラソン

東京マラソンって、だれでも出場できるのかと思ったら、抽選だったとは知りませんでした。

で、制限時間が7時間だと聞きました。

って、時速6km、7時間歩けばいいわけですなぁ~。

制限時間6時間では、時速7km。

うーん、マラソンと言うより、早歩きでいいので楽です。信号待ちないしー。

でも、6~7時間も早歩き詰めだと、確実に足の裏に水ぶくれができて、その水ぶくれが爆発します。
そーゆこと、やった経験あります。

競歩になると時速18km(マラソンかい!?)くらい出さないといけないらしいです。

通勤電車-追記

通勤電車で女性専用車両が登場しました。

お手数ですが、女性の方は是非、女性専用車両をご利用頂きたいです。

すると、女性専用車両以外に乗れる女性の方は、男性とのふれあいを楽しみたい方と言うことになります。

女の人を電車の中で、注意するとすぐ痴漢にされと聞いております。

あと余談、

電車の中で声をかけると、痴漢

街中で声をかけると、ストーカー

会社で声をかけると、セクハラ

って、それでいて、 白馬の王子様が迎えにくる と思って人がいるので、図々しいにもほどがあるというヤツです。

2007年2月19日 (月)

色々

報道の自由とか、言論の自由とか、テレビとかで、 よく 叫んでますが、

言論の暴力 にしか 思えないときが多々あります。

匿名希望の掲示板なんか、暴力の温床になっる と 思います。

すごい人の意見では、 テロリスト養成所 になってるとありました。

まぁ~、一億からの日本人が、のぞき見趣味-スケベ根性であることが、起因すると思いますが。

2007年2月16日 (金)

通勤電車-夜

電車に乗って、座席に座れるのは、正月くらいです。

自宅に帰るために乗る通勤電車はまず座席に座れません。

で、なんか座れなくて怒り出す女性がいり、なんか知らないけど、カリカリした雰囲気を醸し出している女性がいたり、座ってるに落ち着きのない女性がいたりで、こっちまで緊張しちゃいます。

こんな状況ですので、怖い雰囲気を醸し出している女性って、きっと もてないんだろなぁ と、思います。

そうそう、あと、満員で車のなかで、肩まで伸びた髪の頭を振ったり、ポニーテールとかチョンマゲ頭を振るのは、是非やめてください。

余談、通勤電車-朝のトラバック、意味わからん。

http://www.futsukaichi-onsen.comの方が理解できる(mou-shi.comが関わっている)。

2007年2月15日 (木)

通勤電車-朝

通勤電車は、かなり混みます。

よく思うのが、 今日汽車混んでるのは祭りだからじゃネーぞ! です。

で、他社線との連絡駅でしかも他社線までの通路にあたる、電車のドアが開くと決まって、ほとんどの人が電車をおりる流れに逆らって、車内にとどまる人がいます。

最悪なのは、車内にガンバッテとどまる人に下車する人たちが次々にぶつかって、とどまっている人が怒り出し、暴力をふるうことです。

見た目はかっこよく決めたサラリーマン風だったりします。

このようなことから、車内でガンバル人たちは、仕事でも的確な状況判断ができなくて、いつも上司に怒られているのだと思います。

または、若年性アルツハイマーとかクロイツフェルトヤコブ病(別名狂牛病)などになりつつあると思いますので、とっとと病院にいって、脳の掃除をされた方がいいです。

2007年2月14日 (水)

復活の恐怖、なのか?

”なんとかHanako”ってところの管理者は自己紹介がないのに、個人情報を収集していたので、”怖い”と思っていたら、サイトが見れなくなって。

でも、一太郎20周年記念掲示板では、ケンカしてたし、神出鬼没で、色々なところで、レビューを書いてるみたいで。

なんか、花子での作品例を見ると、ピクセルデータの作品で、しかも初級編ぽい作品しかないのに?

それで、”花子”関係の活動を勢力的に行われていて”なんか、違う”って思います。

2007年2月13日 (火)

つぶやき

ジャストシステムさんが、ブログを始めました。

そこで、そちらに引っ越しを考える今日この頃。

あとボヤキ、今年の9月でホームページはじめて、10年目で、ズーと、花子の話題を提供してきてので、表彰されてもいいと思います。

まぁー、くさい物にはふた が 日本の常識ですから、特に田舎は、ちょっとでもけなす、表現があると、怒り出すので、まぁー、表彰は無理でしょう。

花子の1ユーザーとしては、いい物はいい、悪い物は悪いという態度がいいとおもってます。

大学受験での理工系が少なくなっているので、手を油で汚して仕事するとかの人がますます、減ってきて、口だけの人が出世する世の中ですが、グローバルに考えると、中国・インドが頭脳で勝負をかけてきているので、人口比から言っても日本はたうちできないと思います。

日本は何かと考えると、半導体樹脂など、工業製品や部品などで、かつノウハウの詰まった物作りに行き着くと思いますが。

中国が物作りで追いかけてきていますが、ノウハウがないので、高度な物作りでは、日本が勝っています。

2007年2月10日 (土)

プリンタの接続-セントロ編

エーとセントロ(パラレル)接続のプリンタで、LAN用のプリントサーバーと手動(自動)のプリンタ切り替え器を使うことで、LANに参加しない、パソコンもセントロ接続でLAN用プリンタを使うことができました。

2007年2月 9日 (金)

花子誕生20周年おめでとうございます

2/9に花子2007が発売となりました。

花子はドローソフトで1987年3月にはじめて登場しました。

その後、ペイント系ソフトだと思う「シルエット」が1988年5月に発売され、「デジパレ」、「花子フォトレタッチ」と進化し、今日、ドロー&ペイントのグラフィックソフトとして、「花子」があります。

せっかく、MS-DOS時代からグラフィックソフトを手がけているので、Adobeさんに対抗して、日本では最強なグラフィックソフトに育てて頂ければと思います。

残念なことに、JUST2007 suiteとして「花子」を購入することにしたので、花子2007をいじれるのは、3月9以降になります。

また、残念なことに、一太郎20周年のときのような、ソフトハウス主催の掲示板が見あたりません。

「花子」が進化する限り、「花子」を心より応援致します。

2007年2月 8日 (木)

パソコン2

ノートパソコンは市販品を買うしかないです。

メーカさん考えると便利ツールであろる常駐ソフトが最初から、動き回っています。

これらのソフトの説明が見あたらなかったりで、動きを知らないとまるでウイルスソフト-トロイの木馬-みたいです。

動きを理解すると特に必要とは思われず、Windowsアップデートで十分だと思います。

以上、メーカが最初からプレインストールしている常駐型ソフトはパソコンのパフォーマンスを低下させるだけなので、載せるのをやめてほしいです。

また、使用者側から考えるといらネーソフトがてんこ盛りにプレインストールされています。

説明がみあたらなく不気味なので、削除します。

削除する時間を浪費するだけので、いらネーソフトは載せないでほしいです。

Win98の頃ですが、世界の車窓からのパソコンで、イラネー思ってソフトを削除した、パソコンが動かなくなったことがあります。

また最近では、中国系でアメリカ企業とロゴ使用権を結んでいるパソコンで、イラネーで削除すると、パソコンがかたまります。

このようにパソコンメーカも自分とこのソフトを削除させないように、嫌がらせを密かにソフトに仕込んでいます。

このような理由で、自分は余計なソフトがない、組み立て屋さんで組んでもらったパソコンを使い続けています。

2007年2月 7日 (水)

パソコン1

階段の上り下りでも携帯電話を操作している人がいます。 感心します。

ところで、携帯操作のボタンは10コ程度で、充電すればすぐ使えます。

テレビとかDVDレコーダーとかオーディオ機器も、コンセント差して、デンキが供給されれば、すぐ使えます。

自動車を買って、届けられれば、すぐ使えます。

ところが、パソコンは、電源を入れると設定画面になって、自分仕様の設定にしないと使えませんし、ボタンもイッパイあるので、操作も大変です。

車でたとえて言えば、バッテリーを積んで接続して、ハンドルを付けて、タイヤをはめるようなことをして、はじめてエンジンをかけることができるのがパソコンです。

セットパソコンで、設定まで出張してやってもらうような人は、自分としては、パソコンを買わないで、インターネット喫茶でパソコンのを楽しまれ方が、いいと思います。

パソコン書籍で、パソコンが理解するまでに、3台くらい鉄の箱にした というようなこと書いていた人もいました。

パソコンは、他の家電製品と違い、使うにはそれなりの覚悟、知識が必要なものであると、理解するべきです。

パソコン雑誌で紹介されている小技を覚える前に、パソコンの基本を覚えてほしいものです。
事実、パソコンメールのなんか結構マナー無用の本人だけ常識が多くなってきています。

2007年2月 6日 (火)

ボランティア

どこかの公園で、ホームレスの方が強制退去させられたようです。

支援者という方々も強固に反対されたそうです。

支援者の方々が10人いれば、一人数千円づつ出しあって、部屋を借りてあげれば、1人~3人程度のホームレスの方の住まいが提供できると思います。

ホームレスの方と一緒になった退去反対闘争に参加されるのは、実に不思議です。

ボランティアで缶ジュースを送っても、その地域に缶ジュースなんかないとか、甘い食べ物がないとかだと、一度缶ジュースという贅沢を知ってしまうとその人がこの先、困るからやめてくれ、と地元の人がいってたりする映像を見ます。

まぁ~、階段から落ちて、足首の骨を折って、真っ青顔で、脂汗流しながら、息も絶え絶えで、電車でとりあえず、自宅近くまで帰るときでも、誰も席を譲ってくれないのが日本のボランティア精神ですから、

きっと、ボランティアというのは、自己満足の極致だと思います。

なにができるって、自殺しそうなヤツを説得できるわけでもなく、色々な事故で死んじゃう人のそばいつもいて、事故を防げるワケでもなく、

究極の結論としては、 人間 祈るしかできない のです。

2007年2月 5日 (月)

特にありません2

今日も特にありません。

一応、生きているということを示すために、ブログしました。

おわり。

2007年2月 2日 (金)

特にありません

明日は節分。

話は、変わりますが、チンドン屋さんのテーマ曲というか、昔昔のサーカスで流れていた曲って、タイトルわかりますか?

うぅ~~ん、はやく、仕事を終わって、寝たい今日この頃。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »