« Adobeソフトのこと | トップページ | Adobeソフトのこと3 »

2007年1月11日 (木)

Adobeソフトのこと2

Adobe GoLiveは5から購入しましたが、いまだに、GoLiveだけでのホームページの作り方はわかりません。

Windows版のAdobe GoLiveのタグ解釈が、Mac OSX10.3.5についているSafariと近いタグ解釈をしてくれることががわかり、Adobe GoLiveがHTMLの表示、構文チェックに使えることがわかりました。

普段は、WZ EditerとIEブラウザでホームページを作ってます。

GoLiveCS2では、こったことができそうなので、使えるようにしたいです。

IBMのホームページビルダーって、Macの場合の仮想表示モードみたいなことができるのでしょうか?

また、ホームページの作成ソフトを使うと、余計な空白やタブがいっぱ入り、テキストエディターでの編集で莫大な時間が発生することになります。

情報処理関係の本では、HTMLもプログラムの一種ってありますが、

HTMLやCSSなどは、書式設定を書き込んだワープロと理解した方がよいです。

« Adobeソフトのこと | トップページ | Adobeソフトのこと3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/13400579

この記事へのトラックバック一覧です: Adobeソフトのこと2:

« Adobeソフトのこと | トップページ | Adobeソフトのこと3 »