« やっぱりネタがない! | トップページ | うまくいかない »

2006年12月 8日 (金)

システム手帳職人でミニ5印刷しよう

え~と、12/5から12/7、ブログサーバーのメンテのおかげで、ネタのない自分は、書き込みができなくて、大変助かりました。

さて、お好みシステム手帳では、リフィルサイズがいい加減(5mmの設定違い)なので、ミニ5印刷テストの結果、余白が目立ち、納得いく結果になりませんでした。

システム手帳職人では、A4/A5/バイブル/ポケットのリフィル印刷ができます。
システム手帳職人で、ポケットサイズを80%縮小して印刷すると、ミニ5サイズに近い大きさになり、見た目もいいです。

完全にミニ5にするため、切り取り枠を作り、切り取り枠を印刷して加工後、ポケットサイズ80%縮小印刷するとミニ5として満足いく結果になりました。

現在、システム手帳職人でのミニ5-3折り片面6ヶ月の印刷方法を実験中です。

ホームページ12月後半の更新(たぶん、クリスマスの頃)には、システム手帳職人でのミニ6、ミニ5サイズのリフィルの作り方を公開できると思います。

« やっぱりネタがない! | トップページ | うまくいかない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/194269/12981936

この記事へのトラックバック一覧です: システム手帳職人でミニ5印刷しよう:

» システム手帳 [日用品いろいろ紹介しています]
システム手帳システム手帳(しすてむてちょう)は、手帳の一種で本体がバインダーでリフィルと呼ばれる用紙部分が交換可能なものをいう。リフィルは、メモ帳、ダイアリー(日記)、住所録などを基本として各種あり、それを使う人の仕事内容や生活習慣により自由に組み合わせができる。たとえばダイアリーは、年間の予定表の...... [続きを読む]

« やっぱりネタがない! | トップページ | うまくいかない »